お客様の声 タイムウェーバー にぎみたま メンタルヘルス

3か月で、セクハラ・モラハラ・毒親トラウマからくる人生の不都合リセット!@にぎみたまスピンオフなにわ組×タイムウェーバー ご利用者の声

投稿日:

はじめは遠方から、オンラインで下ごしらえしつつ、身体症状と脳の働きがかなりタイヘンだったので、なんば・ゆうしんどうサンと協力して調え。とどめに身体調整・2馬力セッション、からのタイムウェーバーをつかってからの感想です。

① メンタルの変化

◦ 八方美人でいないといけない(波風を立ててはいけない、迎合しないといけない)

 

→ まみさんのセッションで感情を吐き出すワークをしたことがきっかけで、

自分がどす黒いドロドロした感情を持っていることに気づく。

(それまでは、自分を押し殺して迎合していたので、無気力無感情でした)

 

そして、自分のその感情を見て、

自分は聖人でも何でもなく、かなりのゲスだと気づく。

いやいや、こんな色んな感情持ってるんだから、

みんなに好かれようとするなんて無理!

波風立てないキレイな私なんて幻想だわーと気づき、

迎合的な生き方を自然とあきらめる。

 

◦ 自分なんて粗末に扱われても仕方ない人間だ

→ 自分は良い人でも立派な人でも何でもない人間だけど、

ユニークな存在として、自分で自分を受け入れられつつある。

昔は怒ることすらできなかった加害者に対して、

殺意が湧くほど怒れるようになった。

さらに時間が経つと、

自分のエネルギーを

【残念な生き物図鑑】に載りそうな人間に割くこと自体が

勿体なくなって、どうでもよくなりつつある(今)

 

◦ アイツのせいで...という恨みや怒りの物語に飲み込まれて、自分に関心が向かない

→ ああいう人間に遭遇しても軽やかにかわせる自分ってどんな自分?

そのためには自分は何をすれば良い?という方向に意識が向きはじめる

 

◦ アイツのせいで...という恨みや怒りの物語に飲み込まれて、現在に関心が向かない

→ 色々感情が揺れ動くことがあっても、

深呼吸とイージーアップで、

【今に在る】感覚を呼び戻せるようになった。

関西に花が咲いていることに気づけるようになった。

(関西に住んでいたのは、まみさんに出会う前で、

頭の中が過去の恨み辛みでいっぱいだったので、

花が咲いていることに気づきませんでした...

今日はじめて気づきました✨)

 

② 困りごとの解消

◦ 過食(糖分多め)して去年1年で15キロ太る

→少量を味わって満足できるように。

マックス時より5キロ痩せました。

 

◦ 不眠

→今に在る、という感覚を知ってから、

爆睡できるようになりました。

 

◦ 他人を信じられない

→自分が一瞬一瞬、些細なことにも、意図を込めて生きていれば、センサーが鋭敏になる。だから、意図を込めていない人や大事にしている価値観が違う人を見抜ける。

もし出会っても擦り傷でかわせるから、人と関わっていこう!

 

◦ 男性全員クズ。関わるのが怖い。

→ 上の人間不信とも重なりますが、

自分のセンサーを磨くこと、見抜くこと、付き合うかどうかを自分が選ぶこと、

の3つが大事だとしれました。

つまり、"自分が"コントロールできると気づけて、

男性と話すことに少し安心感を持てました。

 

③お礼

 説教するのでもなく、

同情してエゴのメロドラマを強化するのでもなく、

客観的な事実を述べる&前向きな質問をマシンガンのように放つ、

で援助してくださりありがとうございます。

 

 まみさんに質問されると、

不思議と常に、"自分"を主語に考えるので、

アイツがー、とか、状況がー、とか、言い訳ができなくなります。

 しかも、他人/状況のせいにするな!と説教されるわけではなく、

自分で気づいて決めたという納得感があるので、

自分のために守ろう!と心から思えます。

 

 また、もうひとつ凄いのが、

まみさんに質問されると、

もし〜したらどうしよう、

という方向に考えが行かないことです。

(自分1人で考えてると絶対考えてしまうのに!)

 

自然と、

"どうしたら〜、何を〜、どのように〜すれば"、"わたしは【出来る】だろう" 

という風に、

わたしは【出来る】を前提で考えています。

びっくりです。

 

(筋トレみたいに負荷がかかって、セッションの後は毎回心地よく疲れます)

 

 あと、抽象的な話をする時に、

超わかりやすくて面白い比喩を出してくださるのも、

理解が進むわ記憶に残るわでありがたいです。

 

( 自分なんて粗末に扱われて当然だと思うことは、

粗末に扱ってくださいという札を持って歩いてるのと同じ、など)

 

 まみさんに、

"自分で自分を満たす"という概念を教えてもらってから、

食事や料理を楽しめるようになったり、

好きを共有できる他人と話したりできるようになりました。

 

 まみさんに出会っていなければ、

甘言を弄するゴキブリホイホイのような人に吸い寄せられる

ゴキブリのままでいたかもしれません。

 もしくは、

外出時はボイスレコーダー付きボールペンとカメラ付き腕時計を持ち歩く

戦場カメラマン的な生き方になっていたかもしれません。

 

 高橋さんの一言は、

自分でも気づいていない無意識領域を言い当てていることが多く、

言われた瞬間は、どういうこと???となることが多いです。

 

(無意識に目を逸らしたいと思っているところをついてくるので、

言われた瞬間は、不快です(笑)。

ただ、高橋さんの言葉の背景には、

自分が気付いいない何かがあるからなんだろうという感覚は身体に残り続け、

ふとした時に、

あ。そういうことだったんだ。

と自分の中の感情や本音に気づくことになりました。)

 

 前回は、

いじめっ子はいじめる相手を選んでいるから

いじめられないような自分になること、

と言われ、

虐められるサインって何のこと?

加害者だけが悪いじゃん、

と思っていました。

 

しかし、

イージーアップとクロスクロールをしているときに、ふと、

"私は自己が無かった。だから他人からの評価に依存した。

マゾ的な自己犠牲をすることでしか自分を保てなかった。"

とか、

"私は寂しかったんだ。

だから優しく話を聞いてくれる年上の男性に、心を開きすぎてしまったんだ。

自分を満たせるのは自分だけだと知らなかったんだ。"

とか、

"自分なんて粗末に扱われて当然、自分はクズだ、と思っていた。"

など、

様々な気づきが出てきました。

アイツなんて◯ね、と一方的に相手を責めていた時は、

自分の心も荒んで疲れていたのですが、

気づきが得られた時は、

一方的に責めていた時は全く違い、

癒されている気分になりました。

 

 また、今日も、高橋さんに、

"貴女自身が拘ることを選んでいるからフラッシュバックが起きる"

 と言われて、

"意味わかんねー"

と思っていました。

"そりゃ、幸せなイキイキした人生の方がいいよ!"と。

 

 しかし、新幹線で美味しいお鍋を食べていたら、

突然、母に、

"わたしは貴女より不幸な境遇だったのに..."

と言われるたびに

"私が幸せになったら申し訳ない"

と思っていたことに気づきました。(笑)

 

⑤まとめ

 

  タイムウェーバーをかけていただき、

セッションで気づきを得られた今を大事に、

生命力を大事に生きていこうと思います。

 

本当にありがとうございます!

また進捗を報告します。

-お客様の声, タイムウェーバー, にぎみたま, メンタルヘルス
-, , , ,

Copyright© やじるし屋 , 2021 All Rights Reserved.