サービスについてのよくある質問

80分で もしたりなければ再度80分コースを受けるのとはじめから3時間のコースをうけるのとでは 大きな差がありますか?

正直に申し上げて、まったく別物と考えていただいていいかと。

80分コースの方は、
いわば一問一答に答える感じ。
「設定されたはじめの質問には答えましたよ。
オーダーされた品物はお渡ししました」
な感じ。
それはそれで、お試し、とか、
ピンポイントで、というお客様には
いいかも、とは思います。

3時間の方は、その時間内にいけるもっとも深い根本原因に
アクセスできる可能性がとても高いです。
(さらに申し上げると、長時間覚悟の分、
無料で延長する時間&その場でできることも、大きくても安心)

ちなみに、時間無制限ですと、
今のところ、ですが、
お客様と私の組み合わせでいけるもっとも深い本質的問題について、
本来の自分に戻るセッションを2回に分けてする感じです。

私は今悩んでいることが主人と離婚すべきかどうか・・・であったり他にも色々あるのですが、そうした迷いや悩みも一度のセッションで解決(答え)がでるのでしょうか?

A時間無制限コースならば、でてくるものすべて、きっちりしっかり扱います。
(ただし、ご自身が「今は向かい合いたくない」という答えをだす場合もあったりします)

私は今まで占い師の方に見ていただいて、未来はこうなるでしょう・・などのアドバイスをいただいたのですが、
実際、その通りになった事もあれば全く外れた事もあります。
そして、結果が当たっても結局スッキリすることはなくて、どんどん深みにはまってる気がするのです・・・。
そうした事柄をまみさんのセッションは一回でクリアになるのでしょうか?

私のセッションは、あたるあたらない、ではなく、
ご自身の中に眠っている答えを引き出して明確化するためのものです。
ですから、セッション後の御自身の行動によって、どんどん変化していくと思います。
結果として、あたったりあたらなかったりすると思います。

向かい合うのがキツい問題がでてくることはよくあります。
これに向かい合って、きちんと現実をかえる行動を現実に起こさない場合、
あるいは現実をかえる意図をぬいた場合、
より深みにハマることも、よくあることです。

これは、「ちゃんと本来の自分をいきる選択をしなさいね」というおしらせとしておこります。

行動自体はカンタンなものなのですが、人間、かわるのはイヤなモノ。
ついついサボりたくなりますものね。

サボりそうだな、と思われる場合は、正直、セッションはおすすめできません。
おしらせキツいですもの。

いろんな手法がホームページに紹介されていましたが、カウンセリングだけでなくオンサなどのセラピーも含めて、とことんお付き合いいただけるということなのでしょうか?

YES!もちろんです。
そのときフリコで「使う」とでたすべてのモノと技術を使います。
(そういえばオンサ、しばらく使ってないなあ。
もしもセッション終了後、私が疲れていなければ、サービスします。
私が疲れているときにすると、疲れのエネルギーまで受け手に渡してしまうので、そのときはできません。ご了承ください)

私はたくさんお話したいことがあるのですが、今までで一番長く一日で時間がかかったのはどれくらいでしょうか?

昔、9時間、というのがありました。
今は最長8時間ぐらいかな。
このあたりになると力気体力勝負、ですね。
ラクなおめしものを、というのは、コレがあるからです。

セッション中は飲食はできないですよね?

無制限の場合、最近はOKにしています。
物理的にムリですから。
私もおなか空いて倒れそうだったり笑。
とことんリラックスして、気楽に、じゃないと、ムリなんですね。

子連れでも大丈夫でしょうか?

すでにかなりのストレスをかかえている状態のお子様ふたりとご一緒に、となりますと、
お客様ご自身も、私も、きちんとむかいあえる空間をつくることはほぼ不可能と思います。

3時間コースとして、多分4時間強、
徹底的にご自身のことに集中できる状態をつくることが必要になります。
事情をうかがうかぎり、お子様連れでの対面だと、これはムリだと思います。

ぎりぎり妥協して、
(やりとりできる情報量は互いに著しく少なくなりますが)
遠隔電話セッションで、
その時間だけ、なんとかお客様が集中できる環境をご自身の身の回りで確保していただくほうが、
まだ安全で安心できる、成果をお受け取りいただきやすいかと思います。

催眠療法ですか?

催眠療法は、ここしばらくは、ほとんど使っていません。

失礼ですが、何かを売りつけたりはしませんよね?

物品販売はありません。
セッションで使用したものをお守りとしてプレゼントしたことは過去になんどもありますが

先生は、カウンセリングやセラピーの際、クライアントの波動やエネルギーの状態を感じたり相手の状況をトレースできますか?

私の場合、フリコを介してしているみたいです。
シンクロしすぎるとカラダが知らせてくれることもあります。

道具としての私の性能の目安、としては、こんなトコロです。

でも、ホントに大切なのは、私がトレースすることではなく、
ご自身がご自身をトレースして解放できる状態に戻ること、とは感じます。

鑑定本文に、「振り子の反応あり」とありました。
これは、質問者(相談者)の気持ちから、反応があるのでしょうか。
それともやじるし屋さん(振り子そのもの)が、ここに解決策があると反応するのでしょうか

占い質問箱での鑑定ですね。
あの質問箱では、メールセッション的な設定で ふりこ読みをしています。

で、フリコが反応するところは、
相談者のキモチのポイントになるところ、
と、
解決すべき問題
の両方に反応するみたいです。
で、答えを書くときも
伝えるべき方向性
を意図したときにフリコは反応しています。

高校生の娘にカウンセリングを受けさせたいと思っております。
本人も辛い今の状況をなんとかしたいとは思っているのですが、
自分でいろいろ調べたりするパワーはないようで、私がもちかけないとうごきません。
又辛さから逃れるためさまざまな依存症になっています。
依存症についてはなんとかしょうという気持ちがなく、仕方ないと思っていて改めるきがありません。
(1)こういうケースでもカウンセリングの効果が期待出来ますか?
(2)料金について…3時間5000円 プラス 部屋代 ですか?部屋代がよくわからないのですが…日曜日だとすべて合わせていくらですか?
(3)部屋は直接こちらが予約するのですか?

ご本人になんとかしたい、という気持ちがあることが前提条件です。
たとえば、カウンセリングへの申し込みを、ご本人自身が行うこと。
今の地点では、私は、これを必須、としています。

料金ですが、部屋代は不要です。
高校生ならば3時間5000円です。
(これだけ長時間、自分と向かい合うので、ご自身が「なんとかしたい」という気持ちが必須となります)

部屋は、私が借りている、「自室」なので、部屋への予約は不要です。

お子様のことで、ご自身も、ご心労のことと思います。
まずは、お子様のことよりも、ご自身が、気持ちよく、楽しくすごされること、願っています。

大変失礼な質問なのですが、大学院生でも学生割引は効くのでしょうか?
今の状態が辛くて、何度かカウンセリングに行こうか考えたのですが、
現在バイトをしておらず、親の援助で生活をしているので、なかなか行くことが出来ませんでした。
カウンセリングって何度も通わないと効果がないものだと思っていたので。そこでこのHPをみて、思いきってメールをしてみました。

学割は、あくまでも、中学・高校生の、自力で稼ぐことが実質ホントに不可能な方々のためのものです。
大学生には適用していません。
(私自身、大学時代、月に20万円以上バイトで稼ぎながら
自活しつつ学んでいたということもあって、
大学生ともなればホンキになればある程度稼ぐことは可能だとみています)

ただし、本当にお金を稼ぐことが実質不可能な、
たとえば理系の院生の、学業に費やす労力・時間・エネルギーをしらないわけではないので、
(とまりこみでほとんど人間的な生活を放棄して研究に人生まるごと打ち込んでいらっしゃる方々もあたりまえにいらっしゃいますものね)
この場合、支払期限をかなり長期間猶予する心積もりはあります。

話を聞いてもらうだけでは、なかなかスッキリしませんでしたが、
まみさんのカウンセリングは、話をただ聞くというスタイルという事ですが、
本当にこの苦しみから解放されるのでしょうか。

苦しみから解放する、スッキリさせるのは、
「話をただきく」カウンセリングの部分ではなく、実は、セラピーの部分です。
今苦しんでおられる症状については、かなり軽減する可能性はあると思います。
(私の場合は、とても長く続いた強い自殺願望から解放されました。
また、「話し手」として私をやとった人の中には、2回目に、長く通院・投薬していた鬱から解放された人もいます。
辛い記憶のフラッシュバックからくる辛い感情については、かなりの確率で楽になります)

ただし、「たった一度の機会だから、きちんと話しきろう、自分でなんとかしよう、そのためにこの機会を使いきろう」
という意思をもってお越しください。
何も話さずに「なんとかしてください」という状態でいらっしゃると、
(それでもヒーリングとセラピーの部分で時間いっぱい最善をつくしますが)
どうしても、トラウマの特定が的外れになるため、効果は激減します。

最近は、カウンセリングだけではなく、潜在意識をふくめたご自身の答えをカラダから直接ひきだすキネシオロジー、
心理療法も取り入れているため、コトバにしづらいところまでクリアーにできるようになりました。
また、心理プロファイルの手法も用いるため、問題になっているまわりの方々の感情、ご本人がお気づきでない本心も
必要に応じてお伝えすることもあります。

多くのカウンセラーさんが、『いままでずっと苦しんできたんだから改善するのにも それなりに時間がかかる』と仰います。
本当に一度で変化はあらわれるのでしょうか・・・?

変化「だけ」ならば、一度で十分だと思います。
もっとも辛い・最も「なんとかしたい」症状を処理できる分、わかりやすいと思います。
キレイにすっきり完治、となると、時間をおいて、別の症状を処理したりする分、
(一つ症状を処理すると、その後ろにかくれていたものがでできます)
何度かに分けることで「時間がかかる」と思います。
その場合は、ご自身が、必要と思われたときに、またご利用ください。

ただし、「実は、本心では、自分はまだ変わりたくないと思っている」、つまり、まだ変わろうとするタイミングではない、という場合もあります。
その場合は、その地点ではそういう状態であることを、お伝えします。
もちろん、その間もヒーリングとセラピーは行われますから、変わるタイミングは、早くなると思います。

また、自分がみつけだした方向性の通りに、日常生活の中に定着させ動き続けることに慣れるため、時間が必要なことはあると思います。
日々のくらしの中で、どうしても、今まで慣れ親しんだ感情・行動に戻りがちな部分はあると思います。
そのときに、セッション中に自分の中から見つけ出したやじるし=方向性を思い出し、自力で軌道修正してほしいと願います。

ACも様々な症状があり、重度な人や軽度な人といると思いますが、すべての人に対応していますか?

自覚症状があり、「なんとかしたい」と強く願っている人ならば、
あるいは、自覚症状はなくても、「こうなりたい」と思う目標があるならば、
そのために、きちんと話しきろうという意志をもっておられる方ならば、
現在がどんな状態であれ、かなりの効果があると、これまでの「話し手」たちの経過をみて感じます。

(重度の人の場合、「どうなりたいか」ご本人がはじめにイメージしづらいため、一度でキレイに完治、とはいえませんが、
それでも、相当ラクにはなるようです)

ただし、トラウマによるストレスをすっきりさせるセラピーの部分について、薬がたくさん入った体だと、効果が激減します。
その場合は、事前に事情をうかがった上で、後日、セラピーの部分のみ無料でサービスいたします。
(長く精神科の薬を服用している方でも一定の効果はありますが、切れ味が鈍る分、様子をみた上で、「おまけ」します)

時間が経つと、又もとの様な自分に戻ってくるという事はありませんか?

感情の記憶については、ゆっくりと、じわじわと戻ってくることはあるかもしれません。
ただ、完全に元通りの強さで戻ってくることは、、ということは、多分ないです。
かつて苦しんでいた症状と自分との間に「距離」ができたり、症状の辛さが弱まったり。
自力で対処可能な、取り扱いやすいものになる、という感じです。
対処するノウハウが、自分の中に確立される、というイメージ。
その結果、「もとの自分に戻る」ことは、なくなると思います。

あと、ネガティブな行動をとってしまう「習慣」を、日常生活の中で、ご自分で修正する必要です。
慣れ親しんだ思考パターン・行動パターンを日常の中で変えていく努力は、とても大切です。
これを怠ると、「モトのような自分に戻る」とは思います。
カウンセリング・セラピーで、せっかく掴んだ感覚や適切な目標を、
こんなふうに手放してしまうとしたら、もったいたいと思います。

時間がたったとき、もとのような自分ではなく、
ご自分の望むやじるしをきもちよく進み続けるご自分になっておられることを私も願っています。

カウンセリングを受けた当初はクリアになっても後日悪いものが蘇ってくるという事はないものなのでしょうか?

これは、かなり個人差があります。
トラウマと同じ場面に直面したとき、「越える」と意図できるかどうか。とか。

私の仕事は、カウンセリングで目標を明確にして、その目標にむけてエネギー調整をする。
それへむかうガソリンをいれられるだけ入れる、という感じ。

ガソリンを有効に使って欲しいとは切望していますが、
実はそのトラウマ状態の中にとどまっていたい、動きたくない、というかくれた願望があった場合は、
よみがえってくる場合はあるかな、と感じます。

私は今20歳なのですが、このようなセラピーを受ける人は同世代であまりいないのかなあと不安です。。

若い方も受けに来られます。(高校生でうけにこられた方も)
年齢・性別によって効果が違う、ということはないと思います。

私の中では、かなり感情なども整理されていて、最近はとても安定しているのですが、
そのような場合、セラピーはおおよそどのくらいの時間で終わるでしょうか?

時間は、「出たとこ勝負」です。
整理されているはず、と思っていたら、その奥にもっと深い問題をみつけたり、
深刻だと思っていたら3分で終わってしまったり。
延長料金は一切いただきません。ご安心ください。

安定しておられて、クリアしたいものがくっきりしているならセラピー自体は一瞬でおわるかも。
時間が余りそうなら、「こうなりたい」目標の状態まで<ご自分の中に設定できると思います。

現在抱えている問題から
「恐らく過去にこのような系統の問題があっただろう」
ことはわかるけれど
「トラウマの内容についての記憶はない」
でも
「感情としてそのトラウマを覚えている」
「トラウマによって作り出された感情、行動パターンは自分に染み付いている」
という状態です。。
それでも、「トラウマセラピー」は可能でしょうか??
そしてその内容はどういったものですか?

過去につくられたであろうとてもリアルな強い「ネガティブな感情」が現在の問題としてある、んですね?
「ネガティブな感情」は、ご自分の中で、とてもリアルなものですね?
多分、セラピーで、一気に軽減できる可能性のある事例だと感じます。
あっさりとラクになっていただける可能性のある方だと感じました。

経絡のゆがみ・チャクラの乱れを、音で修正する療法です。
「ネガティブな感情」の状態をご自身の体に再現していただいて、
その状態で必要な音を選んで鳴らすことで、
「ネガティブな感情」という形でできたゆがみを修正します。
その結果、「ネガティブな感情パターン」は消えます。

実際の作業は、「ネガティブな感情」をご自分の中で思い出していただいて、
その状態で、振り子で(あるいは直感で)音を選び、その音を寝転がって聞く、というもの。
時間はほとんどかかりません。
5分たらずでおわります。

その「ネガティブな感情」をきちんとまるごと再現して設定するために、事前にカウンセリングがつきます。

カウンセリングの内容は、アダルトチルドレンのトラウマでなくてはいけませんか?

ご縁があって、何らかの検索でたどりつかれたならば、どんな内容であれ、お役に立てる可能性があると思います。
実際、恋愛・結婚生活・仕事・人間関係・ご自身のあり方など、(アダルトチルドレンのトラウマがきっかけであっても)内容は多岐に渡ります。

私は男性ですが、セラピーをうけることはできますか?

静かな貸しスペースにて、うけることができます。おといあわせ下さい。

「お金を儲ける」ことについてのトラウマ(?)を取り除きたいのですが、それも1回完結で可能なのでしょうか?

ケースバイケース、ではありますが、
(いくつものトラウマがからんでいる場合もありえますから)
このご質問から受ける感じからいくと、多分、あっさり解決してもおかしくない、と感じます。

http://yajirushiya.main.jp/kansou.htm
ここの、一番下に掲載しているケースで、
カウンセリング「のみ」、セラピーを使わずに、30分で解決しました。

きもちよく働きそれにふさわしい稼ぎを得る、という目標をたてたら、短時間ですっきりしそうな気がします。

音叉セラピーはリピーターのみのセラピーなのですか?

はい。音叉セラピー「のみ」のご利用は、リピーターに限らせていただいています。
初回は、カウンセリング&セラピーの中で、適切な目標設定をしつつ、音叉もどんどん使っていきます。

一時期、はじめての方のための音叉セラピー「のみ」のメニューも掲げていましたが、
はじめての方だと、どうしても、目標設定に著しいズレが生じます。
この状態では、ほとんど効かないため、カウンセリングが必須と判断しました。そのため、メニューからはずしました。

私は男なのですが、貴方は30代の女性と書いてありました。同世代(?)の女性に対し、オープンな気持ちで望めるか心配です。

あなたがどう感じられるか、ということにコメントするのは難しいですが。
カウンセリングもセラピーも、あなたが本来のご自分に戻るための「道具」です。道具に性別は関係ないはず、と感じます。
この道具を使い終わったとき、どういう状態になっていたらご自分としてはOK・満足か、そのために性別が妨げになるかイメージなさるとよいかと思います。

 

投稿日:

Copyright© やじるし屋 , 2018 All Rights Reserved.