やじるし屋聖書

思い込みを手放す

投稿日:


思い込みを手放す、というお題を頂きました
 
思い込み自体は悪い話ではありません
その時々の自分にとって
都合が良いか悪いか
という違いでしかないです
 
で、方法。
 
まず
手放したい思いと
手放したくない思いをわけます
 
手放したい思いの「ストレス」だけリセットしてから
もう一度その思いについて考えてみましょう
 
自然に心地よく伸びやかなものに変わっていたら
ストレスの取れた・クリアな頭の自分にとっての最適解です
 
手放したくない思いについても
それが自分にとってしんどい思い辛いものであるならば
同じようにストレスだけをリセットして
自分自身をスッキリ整えましょう
 
それだけで
手放したくない思いは
より良い心地よいものに自然にかわります
 
自分の思いが自分の世界を作っているのです
どんな思い込みも自分にとって正義です
 
その時々、
自分にとって心地よいものにアップデートしていくことで
いきやすく楽しい日常が
よりスムーズになるでしょう

-やじるし屋聖書
-, , , , ,

Copyright© やじるし屋 , 2018 All Rights Reserved.