お客様の声

「やっと 緩められた 思いがします」 10分ふりこよみご感想 

投稿日:

毒親 解毒? 必要なのかも?

両親とは 小さなころ嫌な記憶、 精神的ダメージはあったが
大事に育ててもらったという思いも記憶もあり
社会人になってから 仲良く過ごしてきたのですが

小さいころ あんなこと言われなかったら
こんなに 周りを気にしないで生きてこれたのに など
という思いを 捨てられずにいた 

父親に 顔を見て 笑われたり、
母親の機嫌が悪いと 理不尽に怒られたり、
欲しかった服を選んで着たら 似合わないと笑われた体験より

私は ありのままでは 嫌われる 笑われる という
強固な思い込みが でき

嫌われないように
目立たないように
普通でいなくては
役に立たなくては
いい人でいなくては と いつも 焦っていた。

なんで ありのままで 笑うの?
馬鹿にするな という 怒りを 出さずに
言われたままで動けないでいる自分が
許せなかったのかもしれない

父母ともに 小さいころ 両親に大事にされず 育ったから
愛しているのに 小さい頃の記憶から 時に 嫌な態度をとり
そんな自分に苦しみつつ育ててくれた

私は 両親のそんな 思いを ほどきたくて
産まれて生きてきて

また 自分の子供が 障害もあり
フリーズしたり 育てにくい状況から

また両親の体験を追体験して
そして いま 全部を 赦す

時に 暴力的に感じた言葉や体験は
全て あってよかった
完璧な自分で なくてよい

とやっと 緩められた 思いがします 

セッションお申込みはこちら

-お客様の声
-, , , ,

Copyright© やじるし屋 , 2018 All Rights Reserved.