お客様の声 神殿プロジェクト

「お母さん、ごめんね、ごめんね。生んでくれてありがとう!そっちに行ったら会いに行くからね!」@神殿プロジェクトおすそわけ

投稿日:

神殿プロジェクト参加者さんから、
遠隔個人セッション直前に「勝手にヒプノセラピー状態」になって
長年感じていた親へのネガティブな思いが軽減した、というハナシをいただきました。

実はこの「勝手にヒプノ状態」、私が関わるグループセッションでは
よくあることだったりします。

じぶんを調えていくことで、
自然に、深層意識の浄化が起きて
あるとき、こんな形で見せてくれるのでしょうね

特に、個人セッションやグループワークの前後に、よくおきるみたいです。
エネルギーが調っているのでしょうね

では、どうぞ↓↓↓

個人セッションの少し前に お昼寝していたら夢を見たの。

母からの電話で向こうの声は聞こえないんだけど
わたしが
「お母さん、ごめんね、ごめんね。
生んでくれてありがとう!
そっちに行ったら会いに行くからね!」
って言ってるの。

考えたこともない、思ったこともない言葉。
夢の中で夢だとわかっているのに
心臓バックンバックンいって
みぞおちにいやぁな重さがあって。

そのあと
まみさんとちくさんに話したら号泣。

話したことで
話したときに
成仏したみたい。

なんで、謝ったのかわからない。

ただ生んでくれてありがとう、とイッたのは
わたしが今幸せで生まれてきて良かったと実感しているからなんだろうね。

そして
一歩ずつ前進している自分に満足してるし
これからの自分を楽しみにできる。

歳を重ねて老朽化していくというのに
これからを、楽しみに出来るなんて
すごいよね。

自分には価値がない
社会のクズだと
思っていたけど
潜在意識では
いいや、そんなことはない!
と思っていたから
こうやってここにいるのたとおもう。

そして
頭の中の思考や経験や人の言葉とかと
自分の魂、というか肚の中は違うんだよね。

肚で感じるものを
頭が邪魔しないように
自分の感性、直感を、磨きたい。

-お客様の声, 神殿プロジェクト
-, , , , ,

Copyright© やじるし屋 , 2019 All Rights Reserved.