タイムウェーバー にぎみたま

発達障害。ご家族にも、ご本人の二次被害にもお役に立てる、かも。

投稿日:

にぎみたまプロジェクト。

発達障害のご家族が参加すること、そういえば多いです。

家族として同居して、愛ゆえの心配やストレスも大きいから

自分の人生を回復するサポートとして利用なさるケース。

で、家族の気が整うと、本人との距離も最適化して

なぜか本人も整っていく、ということもけっこうあったり。

 

今回は、

にぎみたまプロジェクト参加者である・ご家族が心配して、

「発達障害ご本人の希望で」←ここ大事。ムリヤリ利用いただいてもうまくいきにくい

なにわ組タイムウェーバーをご利用いただいたケース。

 

★いつでもどこからでもオンラインで奇跡発動のきっかけを。★
心身・カミゴト、どんな困りごと願い事にも。
タイムウェーバーなにわ組セッション
https://nigimitama.com/waver-naniwa/

 

にぎみたまメンバーのサイキック、くどぴーは

じつは発達障害のお子さんを育てていて。

療育の実践者だし、当事者として、いろんなことを詳しくご存知。

不登校のお子さんの母親でもあります。

 

今回は「にぎみたまプロジェクト参加者へのギフトとして」

特別に、この・なにわ組セッションに参加。

 

健常者には絶対わからないところを

くどぴーが、ご本人の特性もふくめて適切な解説と提案を次々と。

 

医療関係者として、高橋さんが、別の方面から丁寧に解説と提案。

 

さらに、タイムウェーバーで、遠隔で心身+αの分野で

多方面から改善。

これが28日ずっと続きます。

 

1時間で元気・意欲・自信回復。

今までみえなかった可能性もたくさんみえてきて、

ここから先、ますます生きることが楽しみになっていくでしょう。

 

で、ご本人のセッション後、

なぜかご家族の気が整って

カラダすっきりのおしるしがあったと報告がw

 

家族は気が共鳴するからね。

 

さらに、発達障害だからこそ

健常者よりも向いているかもしれない

年齢・居住地無関係に稼げる仕事なんかも

可能性をお伝えしたり。

 

くどぴーは、「にぎみたまプロジェクト」関連以外では

セッションなど封印しているから、

実際にサポートとして利用できるのは、にぎみたまだけ。

 

あす、あさって。世界のどこからでも、チャンスあります。

短時間で、ご自身だけのためのヒントお渡しできる可能性あります。

あえたらいいな。

★あなただけの奇跡発動のタネ、お渡しします★
3月26日(土)17:00〜20:00
3月27日(日)13:00〜16:00
https://nigimitama.com/neosemi/

ではでは。

-タイムウェーバー, にぎみたま
-, , , ,

Copyright© やじるし屋 , 2022 All Rights Reserved.