「 自己否定 」 一覧

やじるし屋聖書

一生許さなくてもノー問題

どうしても許せない気持ち、というお題をいただきました 許せないことがあってもよいのです 一生許さなくてもよいのです あなたが楽で幸せならば 何でもよいのです 許さなくていい・一生許さなくていいと一度思 ...

やじるし屋聖書

行動しない・叶えない、を選んでしまうワケ

「行動を妨げる言い訳」というお題をいただきました 行動を妨げるものとしては番多いのは 「変化への恐れ」です 「自己の能力への否定」を持っている場合も多いです 恐れと否定のストレスを まずはリセットしま ...

やじるし屋聖書

痛みが、みたされた人生のもとになる

「痛みを感じるということ」というお題を頂きました ストレスを体の痛みという形で感じる時は 痛みの原因のストレスを特定するだけで 痛みがなくなるということをたくさん体験してきました どうしようもない心の ...

やじるし屋聖書

他人を使って自分を知るとよりラクに幸せになれる

2018/10/29    , , ,

「自分のことは自分一人では分からないことがある」 というお題を頂きました 岡目八目 というのはよくあることですね 自分一人だと、盲点は極めて多いです 仲間からのツッコミによって 自分の形は明確化しやす ...

やじるし屋聖書

いのちのもと=わがままを、のびやかに。

「わがまま言っていいよ」というお題を頂きました わがまま、というのは 自分の本音本心・いのちのもと、を明確化することです 本心を明確化するためには まずストレスのリセットは不可欠です ストレスが本音本 ...

やじるし屋聖書

思い込みを手放す

思い込みを手放す、というお題を頂きました   思い込み自体は悪い話ではありません その時々の自分にとって 都合が良いか悪いか という違いでしかないです   で、方法。   まず 手放したい思いと 手放 ...

やじるし屋聖書

存在価値と利用価値

「価値があるとか価値がないとか」というお題を頂きました 価値を存在価値と利用価値に分けてみます 存在価値は無条件にあるもの 利用価値は他との関係性で 利用しやすいかどうか、 という点で生じるものです ...

やじるし屋聖書

奴隷の呪いは蜜の味

「自分に対する呪い」というお題を頂きました 呪いと言えば大体は 自己否定の呪い・罪悪感の呪いが多いと思います これらは元々、他人が自分に対してかけたものです 自分は無力だ・自分は従わなければならない ...

お客様の声

8万円のセッションに50万円覚悟の振り込み

このタイトルが、 今の私が通常メニューの最高価格である 200分セッションを今年いっぱいでとじる理由です。 (そして、「神殿プロジェクト」を実施する理由です)     先日、これがおきました。   入 ...

やじるし屋聖書

むりやりポジティブの弊害&ネガティブな感情がまきおこった時は

「むりやりポジティブの弊害 ネガティブな感情がまきおこった時 」 というお題を頂きました むりやりポジティブでいなければならない、 という時点で ネガティブな思いを全力で全否定している。 そのあり方が ...

Copyright© やじるし屋 , 2019 All Rights Reserved.